競技力向上事業・普及事業助成申請 Q&A


 Q:申請できるのはクラブのみですか?
   A:県協会へ正式加盟している団体会員(加盟クラブ)のほか、愛知県OL協会に登録
    されている競技者・指導者が申請できます。

 Q:2つのクラブで合同大会を開催する場合、それぞれのクラブから申請できますか?
   A:1事業(イベント)1対象について申請できるのは1通のみです。一方のクラブ
    から申請された場合、もう一方あるいは個人からの申請はできません。

 Q:支援額はいつも1万円ですか?
   A:予算が1万円に満たない場合は、その予算額までしか支援されません。
    上限は1万円です。
  
 Q:ひとつの事業(イベント)で普及対象と競技力向上対象の両方に申請することは可能
  ですか?
   A:大会の中に初心者クラスがあり、かつ、普及のための参加者呼びかけの広報を行
    う場合は、両方同時の申請が可能です。
     その場合、支援額は上限2万円となります。

 Q:競技力向上対象となるイベントにはどのようなものがありますか?
   A:大会でなくても、以下のようなものは対象となりえます。
     大学の合宿、練習会、新歓OL。コーチの招聘。海外派遣。
    (新歓コンパなどOLを伴わないイベントは対象外です)
     大会への参加など、申請者自身が事業(イベント)を運営しない場合は対象とな
    りません。

 Q:普及対象となるイベントにはどのようなものがありますか?
   A:初心者クラスを設けた大会、初心者対象の大会(ただし、広く一般市民へ広報する
    こと)町内会や地域でのお祭りでの体験イベント。
    (お祭りなどの行事として広報してもらうこと) 
     ボーイスカウトなど他団体と共同して行うOL。 学校行事としての体験、指導等。
    (団体内での参加募集をしてもらうこと)

 Q:愛知県内での実施でないと対象になりませんか?
   A:開催場所に制限はありません。

Q:支援の可否は誰が決めるのですか?
   A:申請後、会長が判断します。最終的には理事会や監査の場で審議され、今後、対象
    判断が変化していく可能性もあります。

 Q:申請に必要な書類は?
   A:上記に掲載の支援申請書と行う事業(イベント)の収支予算書の2つです。
     収支予算書とは、収入の目途(参加者人数×参加料、地図売りあげ、その他)と
    支払予定費用(地図代、EMIT代、交通費、など)を記載したもので書式は問
    いません。
     普及の場合は、広報の手段と予算を記載してください。広報を無料で行える場合
    (市の広報を用いる等)も、金額0円として記載してください。

 Q:申請はどこへ行うのですか?
   A:上記申込書に記載の上、県協会事務局あて、1か月前までにメールしてください。

 Q:予算額はどの程度ですか?また予算額を越えた場合はどうなりますか?
   A:競技力向上で年間20万円、普及で年間20万円を準備しています。
     予算額を越えそうな場合は、別途理事会にて対応策を協議します。

Q:県協会所有の地図は利用できますか?
   A:県協会所有の地図(作手の地図など)は正式加盟団体(各クラブ)からの申請に
    限り、特別に印刷実費 A41枚50円(送料別)にて提供します。
     提供は基本的にオンデマンドでコース印刷済でのご提供になります。 
    それ以外は標準価格(A4、1枚400円)でのご提供になります。